店舗別お得に使う方法

【有吉ゼミ】月額定額制の「ミノラス食堂」。話題のサブスクリプション方式。藤田朋子夫婦のタダ飯シリーズ。

minorasusyokudo
はちさん

2019年3月4日放送の「有吉ゼミ」にて取り上げられました。毎日うどんが食べ放題という気になる内容です。

月額定額制でかけうどんが食べ放題の「ミノラス食堂」

月額定額制でかけうどんが食べ放題になるサービスを提供するミノラス食堂。東京都大田区蒲田にあるうどん屋さんです。

サブスクリプション方式(サブスク方式、サブスク制度)の飲食店です。

サブスクリプションとは?

ビジネスモデルの1つで、商品を買うのではなく、商品の利用権を購入する方式。ある一定期間利用できるサービスを購入するイメージです。定額制。

話題のお店で、テレビ番組にもたくさん登場しています。

通常300円のかけうどんですが、月額540円の「FREE LUNCH(フリーランチ)」システムで会員になると、毎日1日1杯かけうどんが無料になります。つまり1日1杯18円で食べれるということになるそうです。
※初回の登録のみ手数料1080円が別途必要とのこと。
※料金は引き落とし制。

そんなにお得で利益は出るの?

平日毎日うどんが1杯無料で食べれるなんてお得すぎますよね。お店のメリットや利益はあるのでしょうか?

定額制にすることで、固定客を確保できるというメリットがあります。

はちさん

確かに「お昼ご飯どうしようかな?」と思った時に「無料だからミノラス食堂に行こう」という心理になりそうです。

無料で1杯かけうどんを食べる時には、天ぷらなどのトッピングを買ったり、おでんなどのサイドメニューを食べたくなりますよね。ついつい購入してしまうと思います。その購入費で利益が出るそうです。

トッピングは現在8種類。(天かすは無料トッピング)

ミノラス食堂公式twitter

まとめ

東京都大田区蒲田にある「ミノラス食堂」とってもおもしろい、魅力的なサービスだと思います。

はちさん

近くに店舗があれば絶対利用してた!

今度サブスクリプション方式(サブスク制度)のお店やサービスがどんどん増えていくことにも期待したいです。

その他、2019年3月4日に放送された「有吉ゼミ」で取り上げられる内容はこちらです。

ポイ活を利用してもお得に・安く外食できます。

ファンくるを利用すれば、簡単な覆面調査をすることで最大無料で外食できます。