ポイントサイト/アプリ

RealPay(リアルペイ)にPointExchangeが生まれ変わりました

realpay

2019年1月28日、「PointExchange」が「RealPay」にリニューアルしました。

PointExchangeでの保持ポイントは、自動でR(リアル)に変更されるため利用者側での手続きは必要ありません。

※記事作成時の情報でまとめています。

RealPay(リアルペイ)とは?

株式会社リアルワールドが運営している、ポイント交換サービスです。(旧:PointExchange)

リアルワールドは、ポイントサイトのげん玉も運営しています。PointExchangeの時は1ポイント=1円でしたが、RealPayでは10R=1円となります。

RealPay公式ページ

主なポイント交換先(一部抜粋)

※10R=1円です。

交換先名称交換可能R手数料
ゆうちょ銀行10R~1650R
楽天Edy10R~1550R
LINEポイント3000R~8%
Tポイント1000R~5%
Amazonギフト券5000R500R
nanacoギフト5000R1000R
VJA(VISA)ギフトカード44000R(4000円分)1000R
はちさん

残念ながら交換には手数料がかかるようです。

RealPay(リアルペイ)に交換できるサイト

サイト名交換レート交換単位
げん玉
10P=10R3000P以上
ファンくる

10P=10R100P以上

その他にポイントサイトや、アンケートサイトなどもありますが、私のおすすめサイトはこの2つです。

\げん玉はこちらから/



RealPay以外のポイント交換サービス

●ドットマネー
1マネー=1円

●PeX
10ポイント=1円

●ネットマイル
2mile=1円

●Gポイント
1G=1円

私が利用中のポイント交換サービス

私がメインで利用しているのは、ドットマネーです。手数料無料で交換できるのでおすすめです。

サブとしてPeXを利用しています。げん玉、ファンくるはドットマネーに対応していないからです。その他ポイ活アプリなどでドットマネーに対応してないものと合わせてPeXでまとめるようにしています。

まとめ

ポイント交換サービスの「PointExchange」が「RealPay」にリニューアルしたことを紹介しました。ポイント交換サービスは複数あるので、自分が何に交換したいのか、何から交換するのかを考えた上でのご利用をおすすめします。