株主優待

イオンシネマでオーナーズカード特典を使って1000円で映画を見る!ポップコーンorドリンク付きでお得すぎる

イオンの株主優待「オーナーズカード」特典を利用し、映画をお得に見てきた体験談です。子供二人の映画館デビューとなりました。大人2人+子供2人(うち一人は3歳未満)で行ってきました。

はちさん

まずはイオンシネマの通常価格をチェックしよう!

イオンシネマ一般的な価格

一般1800円
大学生1500円
高校生1000円、1500円
幼児(3歳以上)900円、1000円
障がい者割引1000円

※その他:3D上映 +300円、3D専用メガネ代 100円

店舗により価格が異なります。
イオンシネマ公式ページの劇場案内より、料金など確認の上ご利用ください。

はちさん

大人は通常価格では1800円。高いなと感じるのが正直なところ。

イオンオーナーズカード特典を利用すれば大人1000円

イオン株式会社の株式を100株以上持ってる方に発行される株主優待カードの「イオンオーナーズカード」。(画像:下のカードは家族カード)

2017年9月より優待内容が追加され、映画チケット購入の際、提示することで優待価格になるようになりました。

大人、大学生、高校生1000円
中学生以下800円
さらにうれしい特典が!

オーナーズカード1枚に対し、売店で利用できるポップコーンまたはドリンク引換券が1枚もらえます。

※オーナーズカードは、株主本人と生計を同一にする配偶者、親、子供(18歳以上)が利用可能です。e席リザーブでは利用不可。高校生料金が1000円の場合は800円になります。

はちさん

通常価格から考えるとかなりお得な価格になってます。

オーナーズカード特典利用体験談

大人2人と3歳以上の子供1人、3歳以下の子供1人でした。

オーナーズカードを提示したので、大人1800円が1000円になり、子供も1000円が800円になりました。(3歳未満は無料でした)

ポップコーン引換券をもらいました。オーナーズカードのファミリーカードも利用したため2枚もらえました。(ドリンク引換券を選ぶことも可能)

  • ポップコーンSサイズ・・・350円
  • コールドドリンクSサイズ・・・290円

価格的だけ見るとお得なのはポップコーンですね。

ポップコーンは、Sサイズと書いてありますが引き換えてみるとこんなに大きく、映画中に食べきれないほどたくさん入っていました。

オーナーズカード特典を利用することで通常価格よりもかなりお得に購入することができ、我が家の娘の映画デビューは大成功でした。上映中の3歳以下の子供の様子が心配でしたが、ポップコーンがたくさんあることで問題なく過ごせました。

まとめ

我が家は数年前に株主優待目当てでイオンの株を購入していました。

イオン株主優待特典

半期100万円までの買い物金額に対し、保有株に応じた返金率でキャッシュバックされます。

100株以上3%
500株以上4%
1000株以上5%
3000株以上7%

※1000株以上保有していて、3年以上継続保有している場合には長期保有優待特典としてイオンギフトカードがもらえます。

映画特典は2017年9月より追加されたので、実は最近までこの特典のことを知りませんでした。「映画=高い」という固定観念から映画に行くという選択肢もなかったんです。ですが今回娘が見たいという機会があり調べてみて気付いたわけです。この価格はかなりお得だと感じました。オーナーズカード特典を利用し、また子供たちと映画に見に行きたくなりました。

2019年3月16日ロードショーの「映画プリキュアミラクルユニバース」もイオンのオーナーズカード特典を利用してお得に見に行ってきました。

大人1人、子ども1人、3歳未満1人の合計3人で1800円で見ることができ、ポップコーンも1つもらいました。入場者プレゼントの「ミラクル☆ユニバースライト」は子どもそれぞれにもらえました♪


さらに映画館で「映画プリキュアミラクルユニバースクイズラリーキャンペーン」も開催していて、簡単なクイズに答えることでオリジナルステッカーがもらえました。(先着)

さらにWチャンスで抽選でプリキュアグッズが当たるそうなので応募してみたいと思います。